スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデルやセレブに人気のスーパーフード 美人セラピストのモミモミ人生

ようこそおいでくださいました。




モデルやセレブに人気のスーパーフード 美人セラピストのモミモミ人生


夕刊フジ 4月14日(火)16時56分配信










 今年のトレンドは水素、酵素、スーパーフードだと発表されました。水素や、酵素(ルイボスティー)については以前コラムにも少し書きましたね。



 今日は、スーパーフードについて…一般社団法人日本スーパーフード協会(http://www.superfoods.or.jp/)なども設立されています。



 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であるスーパーフード。美容、健康に良いとされるオーガニックフードとして自然界のごちそうです。たっぷりの栄養素を含んでいるので是非食事に取り入れてみて下さい。



 では、どんな食品でしょうか。代表的な物に、聞いた事がありそうな食品はスピルリナ、ココナッツ、アサイー、マカ、ウコン、キアヌ、生蜂蜜、ブロッコリースーパースプライト、アーモンド、納豆、味噌、緑茶など、たくさんあります。



 その中でも最近ブームなのは、5000年も前の古代帝国インカの時代から栽培されていて“穀物の母”とも呼ばれる「キアヌ」などは欧米のセレブ達でスーパーダイエットフードとして人気がありますね。



 食物繊維が豊富で、玄米の9倍、鉄分も5倍とも言われています。フィトエストロゲンと言われる女性ホルモンが含まれています。カルシウムも白米の10倍程含まれいます。栄養素がほぼ完璧とされ、宇宙食としてNASAにも評価される実績を持つほどのスーパーフードです。



 食品で取らなければならないアミノ酸の9種類全て含んでいるとされます。低カロリーで、低糖質な上に栄養素が、玄米より高くダイエットに良いとされる「ナイアシン」「パントテン酸」「サポニン」「ビタミンB1.B2、E」も豊富です。



 栄養素の素晴らしいキヌア。上手に食事に取り入れて行きたいですね♪サラダやスープに入れても味を変える事が無いのでオススメです。



 白米に、1~2割混ぜて、雑穀米、炊き込みご飯用の乾燥芽ひじきを投入して炊いたご飯にハマっています。栄養満点ですよ♪



 ■石川なお(いしかわ・なお) ヒーリングアロマセラピスト。東京の三軒茶屋と上野毛にプライベートサロン「You&me」(http://youandme-sancha.com/)の代表。恵比寿の有名サロンの右腕として活躍後、独立。メンタルセラピーやボディジュエリーの資格を持ち、芸能人、著名人をはじめ多くの顧客から絶大な信頼を得ている美人セラピスト。









http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150414-00000005-ykf-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します





お読みいただきありがとうございます。

低速回転のジュサークビンスホールスロージューサー
スポンサーサイト

美容にも一役! 今夏のトレンド「ココナッツウォーター」

訪問感謝です。




美容にも一役! 今夏のトレンド「ココナッツウォーター」


オリコン 5月31日(土)11時0分配信








 今年の夏の注目ドリンク「ココナッツウォーター」。海外メーカーをはじめ、国内メーカーも商品を発売するなど、話題になっている。海外セレブの間ではすでに流行しているこのドリンクについて、健康はもちろんのこと、美容の面からも、Rサイエンスクリニック広尾の日比野佐和子先生にお話しをうかがった。

<写真>各社のココナッツウォーター入り飲料

 そもそもココナッツウォーターとは、未成熟な果実の中に含まれている半透明の液体胚乳のこと。マグネシウムやカリウムなどのミネラル、電解質が豊富に含まれており、途上国では静脈天敵のかわりにココナッツウォーターを使用することもあるとか。「特に、カリウムはむくみ解消によい成分で、デトックスにもなります。お酒を飲んだあとや、お風呂に入る前に飲むと良いでしょう」。(日比野佐和子先生・以下同)。



 今年の春はココナッツウォーターの発売ラッシュだ。日本コカ・コーラが展開している「グラソー」シリーズからは『グラソー ビタミンウォーター ココリフレッシュ』が4月7日に全国発売されたほか、同22日からは森永乳業の『tropicoco』が関東甲信越、東海、関西地区で限定発売された。また、カゴメも『野菜生活100 ココナッツウォーター&シークヮーサーMix』『野菜生活100ココナッツウォーター&ブラッドオレンジMix』を6月3日に、サントリー食品インターナショナルは「DAKARA」ブランドからココナッツウォーター入りの『DAKARA 塩と果実』を6月24日に発売する。



 日本でこの時期に続々と発売される理由のひとつは熱中症対策が考えられる。高い栄養価はそのままに、一般的なスポーツドリンクと比較しても低カロリーであることも魅力だ。また、海外ではダイエットドリンク、美容ドリンクとしても有名だが、「ココナッツには食物繊維や酵母菌、乳酸菌、酢酸菌などが含まれていて、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。デトックス効果があり、腸内を整えることで体内の老廃物を便と一緒に排出してくれるので、ダイエットや美肌につながると一般的に言われています」と日比野先生。



 ココナッツウォーターは独特のクセがあるため、苦手に感じる人も多く、最近は他のフルーツを組み合わせて飲みやすくしているようだ。また、ココナッツ自体が南国のフルーツであることもあり、飲みすぎると身体を冷やす可能性もあるとも。



 健康にも美容にも良いといわれるココナッツウォーター。この夏のトレンドとして君臨するか、注目だ。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140529-00000321-oric-ind
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ではまた。

刺激のないリラックス飲料がアメリカで人気、不眠や不安の処方薬の代わりに

訪問感謝です。

刺激の少ない飲み物が心を落ち着かせるようです。



米で増えるリラックス飲料、不眠や不安の処方薬の代わりに


ウォール・ストリート・ジャーナル 10月2日(水)15時57分配信







 微炭酸入りのベリー味の飲み物で緊張を和らげたり、快適な眠りを促したり、幸せを感じたりすることはできるのだろうか。



 カフェインなどの刺激成分が入ったエネルギー飲料の販売が急増するなか、それとは逆の効果をもたらす炭酸飲料を求める消費者もいる。「Neuro Bliss(神経の至福)」、「Marley's Mellow Mood(マーリーのリラックス気分)」、「Just Chill(落ち着け)」といった名称の、医薬品とは銘打っていないが、リラックス手段の1つとして販売されている商品だ。従来であれば、リラックスするために、たとえ効果が不十分だとしても処方薬を服用したり、ビールを数杯飲んだりといった方法に頼っていたが、それに代わるものだ。



 Neuro Bliss、Neuro Sleep、Neuro Sonic、エネルギー飲料を含む6種類の飲料品を販売しているニューロドリンクス(カリフォルニア州サンタモニカ)のポール・ネーデル社長は、不安感や睡眠障害を和らげる薬は服用したくないが、何か対策を採りたいと考える消費者が、そうした飲み物を徐々に受け入れ始めていると話す。「われわれが暮らす過剰投薬の文化」のおかげで消費者はリラックス飲料というコンセプトをすんなり受容している、とネーデル社長。



 一部調査では、リラックス飲料に含まれるメラトニンやカノコソウ根、テアニンといいた原材料は、不眠対策や1人でいるときのリラックス感の醸成に役立つ可能性があることが示されている。



 しかし、臨床医は、睡眠障害や不安感の解消に薬やサプリメントに頼るのは最後の手段にすべきであり、日々の運動や規則正しい起床を心がけたり、夜は電子機器をオフにして部屋を暗くしたり、セラピーに通ったりするなどの方法をまずは試すべきだと助言する。



 自然療法の評価を行うマサチューセッツ州サマービルを本拠地とする団体「ナチュラル・スタンダード・リサーチ・コラボレーション」の共同創設者、キャサリン・ウルブリクト氏は、リラックス飲料に含まれる原材料は大半の成人にとってほぼ安全だが、他の医薬品や持病との相性を医師に確認したり、調べたりすることは必要だと話す。



 また、複数の有効成分が入ったこの種の飲料については、まだあまり研究が進んでいない点も指摘し、「怖がらせるつもりはないが、水とは違う」と述べた。



 こうした飲料は、食品医薬品局(FDA)の基準で栄養補助食品に分類される商品として販売されている。つまり、原材料には少なくとも1種類は通常食品ではないとされる成分が含まれているということだ。FDAは栄養補助食品の有効成分の効果や安全性、量は検査していない。



 リラックス飲料が登場した背景には、従来の炭酸飲料の販売減少が10年近く続き、ニッチな消費者を対象にした飲み物を発売する企業が増えていることがある。



 炭酸飲料よりも健康と感じられる飲み物を求める消費者の声は高まっており、低カロリーの新商品が相次いで発売されている。天然成分のみを含んだものもあれば、活力や睡眠促進、風邪対策といった何らかの効果をうたった「機能」商品もある。



 大手飲料会社はココナツウォーターやエネルギー飲料、フルーツスムージーなどの商品は売り出しているが、現在のところリラックスビジネスには参入していない。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131002-00000529-wsj-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します





感謝します。
酵素ドリンクダイエット
プロフィール

himehazu

Author:himehazu
彼女のダイエット方法はうまくいくのかにようこそ!
ダイエットにまつわる情報を集めています。

美容・健康

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ふくらはぎウォーマーのミーテ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。